Work

Project
台北バスターミナル
Category
Bus terminal
Year
2017
Location
TAIWAN
Designer in Charge
Masaki Morinobu

観光客を出迎える 端正なファサード

パネルを斜めに並べたファサードデザインが特徴的な
建物は台湾の公共交通機関の要 台北駅のバスターミナル。

 

ノンスケールでは建築デザインからインテリアの基本設計及びサイン計画を担当しました。

設計には「コンピュテーショナル・デザイン」を取り入れ、3Dで設計し、スピーディーに施工。

外壁にはクライアントの國光客運のロゴから着想を得て、斜めに傾かせたパネルを並べました。

夜になるとパネル間のライトが灯ることも特徴。スタイリッシュな建築・内装デザインで目を

引き付けるバスターミナルに仕上がりました。